集客ホームページ作成入門|横浜のホームページコンサルタント露木伸一公式ブログ


「私のことだ!」と思ってもらえなければ誰も反応しない


こんにちは!
グロースワンマーケティングの露木です。

 

先日、私が起業支援のアドバイザーを務めている
武蔵小山創業支援センターで、起業家の方の面談相談を行いました。

 

同じ場所(武蔵小山創業支援センター)で今月27日に講師として登壇します。

先ほど確認したときは残席3席でした。

顧客獲得できる!売上につながるホームページ戦略術

興味のある方はお早めに!

 

それでは、今日のメインコンテンツです!
武蔵小山創業支援センターでの支援を終えて、
電車に乗っていたら、とある駅で看板が目に入ってきたんですね。

心理カウンセリングを提供しているところらしいのですが、
看板に書いてあるキャッチコピーに

「とりわけ悩んでいない方もご利用ください」

といった感じのことが書いてあったんですね。

 

おそらく、

「相談するほどのことではないよな~。
と思うようなことでも気軽に相談してくださいね」

といったニュアンスを伝えたいのかもしれませんが、
せっかく看板を出しているのに、
これでは伝わらないだろうなと少し残念に感じました。
そもそも、本当に何も問題が無くて、全く悩んでいない人が、

「とりわけ悩んでいない方もご利用ください」

という言葉を見て、フラッと来店するということはありませんよね。
この看板のキャッチコピーを見ても、

「あっ!私のことだ!!」

と反応する人はあまりいないと思うんですね。

 

町で

「そこの男の人」

と言っても

「あっ!私のことだ!!」

と感じる人は少ないですが、

「そこの、グレーのスーツを着て茶色い革の鞄を持った、眼鏡を掛けた男の人!」

と言われれば、

グレーのスーツを着て茶色い革の鞄を持って眼鏡を掛けている男性は、

「私のこと?」

と思いますよね。
キャッチコピーも、

ターゲットに「私のことだ」と思ってもらうことは、すごく重要です。
今回の看板も、例えば、

・最近、上司や同僚とうまくいっていない
・昔よりやる気が無くなっているような気がする
・仕事でミスが増えたような気がする
・新しい職場になかなかなじめない

など心当たりはありませんか?

もし、少しでも該当するなら、とりわけ悩んでいない方もご利用ください。
となっていれば

「あっ!私のことだ!!」

と思ってもらえるかもしれませんね。

 

ホームページも同じで見込み客に

この商品・サービスが必要なのはあなたみたいな人ですよ。と伝えて、

「あっ!私のことだ!!」

と思ってもらえれば、ホームページの反応も変わってきますよ。


こちらも合わせてお読みください

2015年05月22日 クライアント紹介


露木伸一
顧客獲得ホームページコンサルタント
経済産業省後援ドリームゲートアドバイザー
プロフィールはこちら

ピックアップ

タグ


このページのTOPへ