集客ホームページ作成入門|横浜のホームページコンサルタント露木伸一公式ブログ


【集客ホームページ作成】検討対象に入ることが重要


顧客獲得ホームページコンサルタントの露木です。
先日10月に行うことになった
商工会議所主催セミナーの打ち合わせに行ってきました。

全3回合計15時間程度のシリーズものになるので、
ボリューム満点でお話しできそうです。

この商工会議所のセミナーは、
知り合いの中小企業診断士のAさんからお声かけいただきました。
経営のテーマはその方がお話しして
Web戦略のテーマは私がお話しすることになったのですが
打ち合わせの時に、その方から、

『Webのことなら露木さんと思ったので紹介させていただきました』

と言ってもらったんですね。
とてもありがたいことですが、
今回お声かけいただいたことを突き詰めると、

Webにくわしい専門家が必要だと思ったときに
私を思い出してくれたことがスタートなんですね。

私の他に検討した方がいたかは分かりませんが、
検討対象の中に入っていなければ選ばれることはなかったはずです。

 

ホームページも同じで、
Yahoo!やGoogleで検索してきた人を集客したい場合であれば、
検索結果に表示されなければ検討対象の中にすら入ることが
できないということになります。
例えば、
東京で会社設立をしたい人が、

『会社設立 東京』

とYahoo!で検索してきた場合、
『会社設立 東京』と打ち込んで表示された検索結果が
検討対象ということになります。

検索結果に表示されていなければ、
いくら「ウチも会社設立できますよ」と言っていても、
検討すらしてもらえないことになります。

 

青根キャンプ場様は、神奈川県の相模原にあるキャンプ場ですが、

『青根キャンプ場』というキャンプ場名はもちろん、
『相模原 キャンプ場』『神奈川 キャンプ場』など、
関連キーワードの多くで上位表示できています。

それはそのまま、それだけ多くの場面で検討対象に入っているということになります。

少し前にコンサルティングで伺った企業で、
事例として青根キャンプ場様のホームページを見せたら、

「この間、このホームページ見てこのキャンプ場行きましたよ(笑)」

と言われてビックリ!ということもありました。

 

ホームページは弊社がお手伝いさせていただきました。
制作事例紹介はこちら


こちらも合わせてお読みください

2013年05月31日 SEOの考え方
2014年11月28日 やっぱり実践が大事


露木伸一
顧客獲得ホームページコンサルタント
経済産業省後援ドリームゲートアドバイザー
プロフィールはこちら

ピックアップ

タグ


このページのTOPへ